葬儀ってどうしたらいい?千葉でもソレって一般的なのかしら?

千葉での一般葬の相場はどれくらい?故人の亡くなった時点の年齢と大きく関係してくるのが葬儀にかかる費用です。

病院で亡くなった場合の葬儀の手配は?千葉で入院中です。

葬儀は何度も経験することではないため、亡くなった後の手配には戸惑うばかり。

千葉でも葬儀社の指定がなければ、病院指定の業者が一式を行なってくれます。

◎病院出入りの業者が一式を行なう事例が多い。

もしも病院で闘病中の方が亡くなった場合、通常であれば病院に出入りしている指定の葬儀業者が医師から連絡を受け、葬儀の段取りをすすめるというのが、良くあるパターンです。

もちろん遺族側にも連絡が入りますので、それで良ければ葬儀社と改めて打ち合わせを行ないましょう。

ご遺体の安置にも日数に限りがあるため、病院と葬儀社の連携は意外に早いです。

◎指定の葬儀社がある場合は早めに申し出を。

病院が連携している葬儀業者ではなく、たとえば事前に下調べしていた葬儀業者がある場合は、早めに医師や病院側に連絡しておきましょう。

希望する葬儀社と事前に契約しておけば問題はありません。

最初に注意すべき点は、病院から自宅までの搬送や、葬儀までのご遺体安置場所、それにかかる費用などです。

搬送距離が長かったり安置日数が長かったりすると別料金になります。

■ご参考までに・・・身近な人が亡くなった 葬儀・墓・手続きを乗り切る

◎千葉県内の病院からの搬送距離は50キロ以内が規定料金。

ご遺体の安置日数は1週間が目安になります。

同じ千葉県内の病院で亡くなられても、自宅までの距離が50キロを超えると葬儀社のスタンダードプランから外れることになり追加料金になることも。

また自宅でご安置する必要がなければ、病院から搬送される段階から、搬送場所・ご安置場所は業者に一任しましょう。

費用を抑えられるうえ、葬儀当日までが円滑です。

Comments are currently closed.